ブログ

2014.09.11

武田塾の極意~『自学自習の徹底管理』~

自学自習の徹底管理

皆さんこんにちわ。
日本初!授業をしない武田塾西葛西校です。
前回の記事からこちらに飛んで頂いた方が多いと思います。

その中で3つの特徴が武田塾にはあるとご説明しました。
この記事では『自学自習の徹底』という武田塾の極意についてご説明させて頂きます。

■まさかの宿題と連絡帳

武田塾では、授業を受けるよりも、一人で勉強する時間、『自学自習』が大切だと考えています。
ですから、武田塾では生徒一人ひとり、『きちんと自学自習ができているか』を徹底的に管理し、
『きちんと自学自習ができるまで』徹底的に指導します。

今まで授業を受けているだけで、復習をしてこなかった生徒に、
武田塾で正しい勉強方法、参考書を使った志望校合格までの独自のカリキュラムを個別につくる、
これで、自分で勉強するクセのなかった生徒が急に自分でできるようになる、とは思っていません。

しっかりと自分で勉強をするクセが身につくように、武田塾ではこのような指導をいたします。

  • 毎日やるべき課題を『宿題』として明確に指定します。
  • 毎週の特訓開始時に、『宿題』として指定した範囲の中から抜粋した問題で、『確認テスト』を行います。
  • そしてその結果と、翌週の課題を『連絡帳』に記録して、生徒の学習記録をつける。

このように大学受験生を小学生のように、こと細かく管理します。
毎日の『宿題』があり、毎週の『確認テスト』がある、だから『サボれない』ことになります。中間テストや、期末テストの直前は皆さん、やばいやばいと思って必死に勉強するはずです。毎週の『確認テスト』で常にこの状態をつくりだします。
テスト前だというのに勉強をしない、サボってしまう生徒さんもいると思います。ですが、毎日の『宿題』があり、毎週の『確認テスト』があるので、サボっていると毎週ばれます。だから、サボってしまう生徒さんをサボれない状態にします。

勉強方法がわからないなら、詳しくおしえてしまう。サボってしまうなら、サボれないようにする。

これは武田塾が設立以来徹底している指導方法・考え方です。
志望校合格を目指す大学受験生のために、正しい勉強方法、自学自習の徹底を指導します。
武田塾では授業をしません。それは、授業を受けても復習をしなくては意味がないからです。
復習ができなければ、どんなに良い授業を、どんなにたくさん受けても意味がないのです。そして、復習ができない、今までの勉強方法が間違っている生徒さんに必要なのは、授業を受けることではなく、自分で勉強できるようになることです。

武田塾の連絡帳では、大学受験勉強に必要な範囲を、使う参考書、ページ、各項目、勉強方法、ここまで指定します。
そして毎週の『確認テスト』で何%達成できたのかをチェックします。
その結果を『連絡帳』に記録しますが、 80%以上達成できていないと次のステップに進めません。完璧に身につくまで、何度でも同じ範囲をやってもらいます。
大学受験勉強に必要な課題を出す、そして本当にやってきているか確認する、与えられた課題がクリアできるまで何度でもやらせる、徹底的に生徒を管理する。
そうです、武田塾はここまでやるのです。

カレンダー

«9月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

ブログ内検索

 武田塾 本校            
≫  武田塾 本校HP

教室案内

武田塾 西葛西校
TEL 03-6808-9856
東京都江戸川区西葛西6-16-7-502
西葛西駅前三基ビル

≫≫西葛西校までのアクセス

武田塾西葛西校MAP

武田塾西葛西校のTwitter

Copyright (C) 武田塾西葛西校 All Rights Reserved.