ブログ

2014.09.03

地学の参考書・勉強法

今回は地学について書いていきます。

地学は国立志望の文系受験生または東大理系科類の受験生が利用すると思います。

地学範囲が狭いから簡単...なんて言われていますが、それなりにデメリットもあるのです。

地学選択のメリットデメリット、勉強方法までまとめてみます。

1.参考書が少ない

地学は全科目の中でもトップクラスに参考書が少ないです。
選ぶ余地がない分、地学が好きか嫌いかだけでほぼ決まりますが、地学を選択する場合には参考書が合わなくてもやらなければいけない場合があることに注意してください。


2. 苦手分野を作るな!

地学のセンター出題範囲と配点は事前に公開されています。
天文、大気・海洋、固体地球、地質・地史、岩石・鉱物がそれぞれ20点ずつ出題されます。
したがって、苦手な分野を作ってしまうと、その分野での失点が確実になってしまいます。
苦手分野は大敵です。まんべんなく勉強をしましょう。

3.やりこみを重視せよ!

参考書が少ない分、一冊にかける回数はどうしても多くなります。
ただ答えを覚えるだけになってしまうなど、一冊を無駄した場合の悲劇が大きいのでしっかりやっておきましょう。


4. 分からない問題が出ても焦るな!

地学の範囲は非常に狭く、受験生平均点はどうしても高くなってしまいます。
そのため、出題者は範囲内で出来るだけ受験生が惑わされるような問題を作ってきます。
一見したら、知識不足で解けないと思うような問題でも、実は今持っている知識で解ける問題というようなことが多々あります。

初見で問題を解く練習もしっかり積んでおくことが重要です。


カレンダー

«9月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

ブログ内検索

 武田塾 本校            
≫  武田塾 本校HP

教室案内

武田塾 西葛西校
TEL 03-6808-9856
東京都江戸川区西葛西6-16-7-502
西葛西駅前三基ビル

≫≫西葛西校までのアクセス

武田塾西葛西校MAP

武田塾西葛西校のTwitter

Copyright (C) 武田塾西葛西校 All Rights Reserved.