ブログ

2017.02.19

2017年合格体験記

こんにちは、日本初!授業をしない塾、武田塾西葛西校のMです。
2月半ばに入り、塾生の皆さんから嬉しいご報告をたくさん受けています。本日は、2017年合格体験記第1弾!

武田塾に通って2ヶ月で、東京電機大学工学部&千葉工業大学工学部に合格した柳澤くんの合格体験記を紹介します。



■名前 柳澤くん
■出身校 明治学院高校(浪人生)

■合格校 東京電機大学工学部、千葉工業大学工学部

 武田塾に入る前の成績は?
 入塾時期2016年12月中旬、専門学校入学を覚悟するレベルでした。
 武田塾に入ったきっかけは?
高校3年間、勉強と言えば定期考査の前日の一夜漬け、という自堕落な生活を送り、偏差値測定不能の状態で挑んだ浪人生活でしたが、『理系は急に成績が上がる!』というネットの情報を鵜呑みにし、壊滅的な模試の結果を見た親に「塾に行ったほうがいいんじゃないの?」と再三にわたって忠告を受けるも無視し、12月まで有料自習室での独学を強行突破。しかし、あまりの過去問の解けなさに焦り、自分の置かれている立場に気付きました。同じく浪人中の友人が西葛西校に通っていたので「武田塾に通わせてください!!」と親に頼んだことがきっかけです。

 武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?
現役時代に受験の準備を何もしてこなかった自分は、実質1浪目が受験初挑戦であり、物理の公式、英語の単語以前に勉強のやり方を知らなかったのだと思います

“1日8時間イスに座っていれば春には自動的に大学に入学しているのだろう”と本気で思っていました。
武田塾に入ってからは大学受験の大先輩である先生方が、合格するにはどこを重点的にこなすべきかを明確に提示し、合格への最短ルートに導いてくれたと思います。

 担当の先生はどうでしたか? 
多人数授業の予備校では絶対にないくらい親身になって教えてくれたので、「頑張らなければ!」と自身のモチベーション向上にもつながりました。本番直前に入塾してきた厄介な生徒であるはずの自分の色々な要求にも対応してくださり、本当に感謝しています。

 武田塾での思い出を教えてください!
入塾してから2ヶ月と少ししか通っていませんが、5年は通い続けていたような気がします。濃い2ヶ月でした!
この塾に入るまでは、大学全落ち後の自分を想像して泣きながら勉強していましたが、入塾後先生方に話を聞いてもらったりすることで、気持ちが幾らかマシになり、無心で勉強に集中することができました。
来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!
復習が絶対に大事!!


≫  教務談「入塾希望の電話があったその2時間後に塾に来て、入塾してくれました。次の日から本当に毎日1日も欠かさず自習室に来て頑張ってくれました。本人の言うように、とても濃い2ヶ月の手助けが出来たこと、本当に嬉しく思っています。是非親御さんの目にもとまりますように。柳澤くん本当におめでとう!これからの勉強も復習に重きを置いて、大学で夢を拡げてください!」

カレンダー

«2月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     

ブログ内検索

 武田塾 本校            
≫  武田塾 本校HP

教室案内

武田塾 西葛西校
TEL 03-6808-9856
東京都江戸川区西葛西6-16-7-502
西葛西駅前三基ビル

≫≫西葛西校までのアクセス

武田塾西葛西校MAP

武田塾西葛西校のTwitter

Copyright (C) 武田塾西葛西校 All Rights Reserved.