ブログ

2017.03.09

【講師インタビュー②】青学法・N先生~後編~

こんにちは、武田塾西葛西校のMです!前回に引き続き、青山学院大学法学部のN先生へのインタビュー後編をお送りします。
N先生は元塾生^^ 西葛西校で受験生時代を過ごし、今は講師として働いていただいています。

(以下 私:M N先生:N)

4:武田塾の勉強方法についてどう思いますか?

N武田塾の勉強方法は何度も繰り返すところに最大の特徴があると思います。分かるものと分からないものに分けて、分からないものは根拠を考えつつ何度も繰り返す。この勉強方法はどんな科目にも通じるところがあると大学に入ってからより感じるようになりました。私も大学の定期試験などで武田塾の勉強方法を実践しています。分かるまで繰り返すのは勉強の習慣を確立させるのに効果的だと思いますし、限られた時間内で効果的な学習ができると思います。

M武田塾の勉強方法は、単語の暗記から始めてもらっていますが「分かるものと分からないものに分ける作業」を意識的におこなうことを“今までやってこなかった”という塾生が多いですよね。私も、武田塾の勉強方法は大学受験に留まらず、大学での勉強、資格試験等において非常に有効だと思います!是非広くたくさんの人に知っていただきたいですよね。



5:自身の受験生時代どのように乗り越えましたか?

N受験生の頃なかなか思うように成績が伸びなくてしんどい時期がありました。そんなとき私は自習室から出て、講師の方々にしんどい時期どう乗り越えていたかなどを聞いていました。武田塾は講師が大学生の人が多いので、受験の体験が近くとても参考になった記憶があります。しんどい時は誰かにとりとめもない話を聞いてもらうだけでも気持ちが楽になると思います!

MN先生は受験生のとき勉強場所を変えたり、うまく息抜きもしながら黙々と頑張っていた印象が強いです!武田塾は想像以上に塾生と教務、講師の距離が近いですよね^^ 受験生の皆さんには、困っていることや不安なことがあればいつでも気軽に相談して欲しいと思っています!



6:最後に、頑張る受験生に一言お願いします

Nずっと勉強していると、ぐんぐん勉強がはかどるときと何もしたくないと思うほど調子が悪いときがあると思います。ロボットではないので、調子が悪いときは自分を追い込み過ぎずに一息いれてみてください。また、調子が悪くならないように予防することも大切だと思います。
大学は色々なことができる場です。時間もある程度ありますし、それをどう使うかも自分次第です。もしかしたら人生で一番好きなことができる時期かもしれません。今既にやりたいことがある人もそうでない人も、きっと大学でやりたいことと出会えるはずです。大学に入ってからやりたいことが変わることもありますが、それもまた大学の面白いところです。きっと楽しい大学生活が待っています。
大学生の自分が今の自分に「あなたのおかげで今楽しいよ」と感謝できるような、そんな受験生活にしてください!がんばれ!!



以上、N先生のインタビューでした♬武田塾には、生徒の声に耳を傾けてくれる優しく頼もしい講師がたくさんいます!
ご興味がありましたら、是非お気軽にお問合せください。

カレンダー

«3月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ内検索

 武田塾 本校            
≫  武田塾 本校HP

教室案内

武田塾 西葛西校
TEL 03-6808-9856
東京都江戸川区西葛西6-16-7-502
西葛西駅前三基ビル

≫≫西葛西校までのアクセス

武田塾西葛西校MAP

武田塾西葛西校のTwitter

Copyright (C) 武田塾西葛西校 All Rights Reserved.