ブログ

2017.03.14

【講師インタビュー③】早稲田政経・O村先生~前編~

こんにちは、武田塾西葛西校のMです!今週は天気の良くない一週間になるようです・・雨の後は気温が下がるので帰りの時間は要注意です。さらに雨でも花粉はしっかり飛んでいるそうなので油断できないですね。
こんな日は室内で過ごすことが多いでしょうか。スマホで予備校検索でもするか、という気分のときは、武田塾チャンネル(YouTube)やスマホ版武田塾アプリもあります、どうぞご活用ください♪

武田塾チャンネル(YouTube)

本日は、この4月より早稲田大学政治経済学部3回生となるO村先生のインタビューをお届けします。

O村先生は文系ですが数学受験を選択していたため、英語・国語・数ⅡBまでの数学の指導にあたっていただいています。

(以下 私:M O村先生:O)

1:大学ではどんなことを勉強していますか?

O
大学では経済学部に所属しています。大学では経済学史といって歴史のような内容も勉強しますが、自分はミクロ経済学や経済数学といったような数学的なことをメインに勉強しています
(もちろん経済学史をメインに勉強している学生もいますが)
経済学は数Ⅲの微分積分を主に扱うために、私立文系で数学を勉強してこなかった人は結構苦労するので学部選びには気を付けてください(笑)
また、予備校に通って国家資格である公認会計士の勉強もしています。会計士は簿記や法律を学ぶため商学部や法学部のような勉強になり、大学の勉強との両立は大変です。ですが大学生は中高と比べると時間があるため、やろうと思えば自分のしたい勉強を好きなだけできるのも大学の魅力です

M経済学部だと、文系学部を数学受験した人や一部理系の学生もいませんか?私も経済学部でしたので大枠で経験があります。微分積分必須ですもんね。入ってみないと分からないとは思いますが専攻科目選びは重要かもしれませんね。
O先生はよく武田塾の自習室で勉強していますよね^^ 在学中のWスクール経験などは、これから大学受験をする高校生にとってとても刺激的な話だと思います!大学に入ったら色々な生き方があること、たくさんの生徒に伝授していってください♪



2:楽しいことは何で大学で一番すか?

Oやっぱり早稲田といったら早稲田祭です! 早稲田祭は国内でも最大規模の学祭です。
僕は企画サークルに所属していて早稲田祭のステージの企画の一つに関わっています。2か月間ミーティングやリハーサルなどの準備をして、企画本番を見ているときが1年で一番充実した瞬間です。
とりあえず早稲田志望の子は早稲田祭にこよう!


M是非、早稲田大学志望者は夏休みにはオープンキャンパスへ、11月には早稲田祭へ!大学を肌で感じてきてください(^O^)
憧れの大学へ実際に行ってみて、通っている先輩方の勇姿を目の当たりにすると気分が上がりますよ☆☆



3:ズバリ、早稲田大学の雰囲気はどんな感じですか?

O多種多様な人がいます!早稲田はモンスター校なこともあり地方やさまざまな高校から学生が来ているため、高校時代にはいなかったようなコミュニティの人と会う機会が多く知見を深められるような機会がたくさんあります。そして多種多様な人がいることを是としているため何をやっても仲間から認められる環境になっています。そういう意味では個性を伸ばす学風となっていると感じます。

M)さらっとまとめていただきましたが、とてもカッコいいですね!今度ふらっとキャンパスに行ってみようかな^^



次回~後編~は主に武田塾の勉強方法について聞いています。お楽しみに!

カレンダー

«3月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ内検索

 武田塾 本校            
≫  武田塾 本校HP

教室案内

武田塾 西葛西校
TEL 03-6808-9856
東京都江戸川区西葛西6-16-7-502
西葛西駅前三基ビル

≫≫西葛西校までのアクセス

武田塾西葛西校MAP

武田塾西葛西校のTwitter

Copyright (C) 武田塾西葛西校 All Rights Reserved.