ブログ

2017年10月

2017.10.31

武田塾オンデマンドのご案内!

武田塾 西葛西校の小山田です。

本日はすべての受験生の悩みを解決する「武田塾オンデマンド」のご紹介です! 
西葛西校のホームページでもいつも紹介させて頂いている「受験相談SOS」や「教科別勉強法」などの武田塾動画を一気に見れるまとめサイトです。色々と検索して自分の悩み解決や勉強方法の発見にご活用下さい!とても分かりやすくまとまっています!

「武田塾オンデマンド」是非、ご覧ください。→→ こちらをクリック 

今日はこんなところで!ありがとうございました。 


多くの方に「武田塾」の理念が浸透し、武田塾を選んで頂いて、 自分の夢を叶えてくれる塾生が増えることを願っています。 受験勉強は結局は自分でやらないといけません。 授業を受けっぱなしにしても成績は上がりません。 参考書の「自学自習」が最強です。 それを最適に最速でサポートするのが武田塾です! 

武田塾 西葛西校では無料受験相談を随時行っています。武田塾西葛西校について知りたい方、受験のお悩みを抱えている方などはお気軽に一度武田塾西葛西校までご連絡下さい。

★★「かけこみタケダ」&「冬だけタケダ」の申込受付を開始いたしました!こちらもご検討ください。★★


毎日更新、動画サイト武田塾チャンネルはこちら
武田塾西葛西校へのお問合せはこちら

2017.10.28

過去問に取り組むタイミング!

みなさん、こんにちは!武田塾 西葛西校の小山田です。 本日は武田塾通信vol.99で共有された「過去問を使用するタイミング」をお伝えします!とても役に立つので是非、参考にして下さい。 

4回ほど過去問に取り組むタイミングが来ます! 

1.受験勉強を始めたタイミング 
どんな問題が出るかの情報収集。出題傾向を把握。長文の長さ?文法は何問?英作文も出る?要約も出る?大まかに合格点も調べてこれくらいの問題で何点くらいとらないといけないのか?これから勉強するモチベーションアップのためにも。 

2.基礎が終わったタイミング 
基礎を終えたあと、先に進むかどうかの判断。取れなければいけない所は取れているのか?判断して次の段階に活かして行く。ギリギリ進めている、ショートカットの人は、この時点であと何をやれば良いかの判断のためにもこのタイミングで解いてみた方が良い。

3.ルートが終わったタイミング 
自分が取れる点数と目標点との差を知り、どれを捨てるか、どれから取れるようにしていくのかを取捨選択する。志望校に向けて何が足りてて何が足りないのか?あと足りない部分をどう補っていくのかを見るのがこのタイミング。優先順位を決めて志望校対策、分野別対策に進んで行く。 

4.志望別対策、分野別対策が終わったタイミング
合格点を取るのが目標。常に合格点が取れるのかどうかを確認する。点数を安定させるのが目的。取れなかったら原因を研究し、対策に戻る。参考書の完成度が原因なのか、プレッシャーがキツかったのか、過去問でしか対策出来ない問題が出来なかったのか。また、何度も繰り返し過去問に取り組み、志望校に合わせた解答の根拠の取り方、考え方を研ぎ澄ませて行こう! 


良かったら、こちらの動画も参考にしてください!
・過去問の使い方「全部入りver!」→→ こちらをクリック 

今日はこんなところで!ありがとうございました。

まもなく、「かけこみタケダ」&「冬だけタケダ」の申込受付を開始いたします!こちらもご検討ください。

武田塾 西葛西校では無料受験相談を随時行っています。武田塾西葛西校について知りたい方、受験のお悩みを抱えている方などはお気軽に一度武田塾西葛西校までご連絡下さい。

毎日更新、動画サイト武田塾チャンネルはこちら
武田塾西葛西校へのお問合せはこちら

2017.10.25

☆自習室の様子☆

こんにちは、武田塾西葛西校です。毎日寒いですね、いかがお過ごしですか?

とても冷えるようになってきたので、自習室にブランケットを置いていますそしてそろそろ加湿器もデビューする季節です

寒さ対策としては、3つの首を温めると良いとききます。首、手首、足首の3つです。3つの首を温めることで、体感温度が一気にあがります。
通学や移動の際意識してみてくださいね!特にJKの皆さん、ミニスカート履かなくていいから温めて~~!といつも思ってしまいます

実は今、武田塾西葛西校向かって正面&隣の敷地が工事中なのです!13時に開校してから夕方17時までは、どうしても工事の音が聞こえてきますが・・・17時以降(ちょうど特訓が始まる時間帯~)は工事も終了していて静かですよ!

この時間帯、塾生の皆はどうしているかなぁ、、と自習室を覗いてみると!勉強に集中できていると工事の音もそんなに気にならないようです!イヤホンや耳栓で雑音をシャットアウトして集中力を高めている子もいます。
西葛西校の自習室はガラス張りになっているので、みんなの様子がとても良く分かります^^
誰が来ていて、どの座席に座っているのか、誰が席を外しているのかも、教務側から一望できます
あまり長い時間寝ていたら起こしに行くこともあります。スマホを触っているのもばれてしまいます! ちょっとの休憩なら何も言いませんよ

程よく見られている意識が働いて、より自学自習の精度を高めてもらいたいと思っています。


(↑ガラス張りの奥側が自習室です)

西葛西校の様子 →→ こちらをクリック

武田塾は授業をして、先生から教えてもらうスタイルの塾ではありません。参考書を使った自学自習を徹底管理する塾です。
自学自習こそが、逆転合格するための最速の勉強法です!
受験に関するお悩みはどんなことでも武田塾西葛西校へ相談に来てくださいね!高1・2生も大歓迎!

まもなく、「かけこみタケダ」&「冬だけタケダ」の申込受付を開始いたします!こちらもご検討ください。

武田塾 西葛西校では無料受験相談を随時行っています。武田塾西葛西校について知りたい方、受験のお悩みを抱えている方などはお気軽に一度武田塾西葛西校までご連絡下さい。

毎日更新、動画サイト武田塾チャンネルはこちら
武田塾西葛西校へのお問合せはこちら

2017.10.25

高校1年生~2年生から少しずつでも始めよう!

武田塾 西葛西校の小山田です。 

本日は、高校1年生、2年生からでも少しずつ受験勉強を始めよう!というお話です。
みなさん、まだ早いんじゃないの?と思われるかもしれませんが、結局、行きたい大学の偏差値に到達しなければいけない学力は決まっています。(多少の誤差はあれど急に難易度が大幅に上がったり下がったりしません。最近の難関大学については徐々に難易度は上がっています!)

となれば、早めに必要なレベルに到達させることができればかなり有利に大学受験を迎えられます。 
すべての科目で受験勉強をスタートさせるのは、まだ難しいかもしれませんが、特に英語と数学に関しては早めのスタートをお勧め致します。

2年生のうちに1科目でも志望校のレベルに到達させることが出来れば随分と勉強の組み立てが楽になります。 受験勉強は3年になってからの話ではありません。



・ノンスタイルが教える!高校1.2年からの受験勉強! 是非、ご覧ください。→→こちらをクリック 

今日はこんなところで!ありがとうございました。

武田塾 西葛西校では無料受験相談を随時行っています。武田塾西葛西校について知りたい方、受験のお悩みを抱えている方などはお気軽に一度武田塾西葛西校までご連絡下さい。


毎日更新、
動画サイト武田塾チャンネルはこちら
武田塾西葛西校へのお問合せはこちら

2017.10.24

【お知らせ】『かけこみタケダ!冬だけタケダ!』間もなく開講!

こんにちは!武田塾、西葛西校の校舎長の小山田です!間もなく武田塾恒例の『かけこみタケダ』『冬だけタケダ』が始まります!この機会にぜひ武田塾をお試し下さい。



【かけこみタケダ2017】
※高3・既卒生対象



【冬だけタケダ2017】
※高1・高2生対象

★お申込み期間:10月30日(月)~1月31日(水)
★受講期間  :10月30日(月)~2月28日(水)
かけこみタケダ・冬だけタケダともに、入会金不要です!
(※終了後、武田塾へ正式に入塾される場合は入会金が必要となります)



ちょっと息抜きに、
こちらの動画をご覧ください!
特別コラボ「武田塾×ノンスタイル」オリジナル漫才| 直前期!かけこみタケダで逆転合格!!でした。

今日はこんなところで!ありがとうございました。


武田塾 西葛西校では無料受験相談を随時行っています。武田塾西葛西校について知りたい方、受験のお悩みを抱えている方などはお気軽に一度武田塾西葛西校までご連絡下さい。


毎日更新、
動画サイト武田塾チャンネルはこちら
武田塾西葛西校へのお問合せはこちら

2017.10.23

☆鳩山会館☆

こんにちは、武田塾西葛西校です!寒さが厳しくなってきましたが、いかがお過ごしですか?
大型台風も明けて、台風一過です風はとても強いので、お気を付けください。

週末は衆議院議員選挙でしたね。投票には出掛けましたか?受験生の人も18歳以上であれば、投票用紙が届きます。
ただ、今回の選挙は河合塾第三回マーク模試と被ってしまいました!模試には皆行きましたよね!?悪天候の中、終日本当にお疲れさまでした。

模試か選挙か・・゛受験生の葛藤”という記事が、先日Yahooのトップニュースになっていました。受験勉強で手いっぱいな受験生たちの票は獲得できるのか・・!?という趣旨のものです。
確かに、毎日学校と塾の往復、土日は模試というスケジュールの中で、テレビをゆっくり見たり各政党の公約を読み込む時間がないことは理解できます・・
「政治に関心を持つ」ということ自体なかなか難しい年齢層だと思いますが、未来の日本のために国民の1人として参画できる絶好の機会だと思います。期日前投票もありますからね!次回の選挙も投票に行きましょう^^

さて、先日といっても1ヶ月ほど前ですが、タイトルの『鳩山会館』に行ってきました^^ 新聞に都内のステンドグラスの名所ランキング上位に紹介されていたことで知り、どうしても見に行きたくなりその日のうちに出掛けて来ました。最寄りは有楽町線江戸川橋です

文京区音羽に構える、元・内閣総理大臣、初代自由民主党総裁の鳩山一郎氏の邸宅です。
鳩山一郎の孫にあたるのが、現代の政治で馴染みの深い鳩山由紀夫氏、故・邦夫氏です!幼少期はここで一緒に暮らしていたとのこと。
建物は美しい洋館で、広い庭にはバラが咲き誇っていて、バラの名所としてもとても有名だそうです(10月中旬~11月初旬が見頃


(HPより引用)
入口を入り、階段の途中にある美しいステンドグラスがこちら!洋館ながらも、日本の和と一家の象徴「鳩」がモチーフになった素敵なステンドグラスです!


各居室は、資料館や展示室になっていて、大変貴重な代物や写真も沢山でした。鳩山家の歴史がとても良くわかり、外観も内装も節々に目を見張る美しい洋館だったので、
歴史にご興味のある方は是非訪れてみてください~!バラも今見頃です


※昨日の模試の答え合わせ、必ずおこないましょう!!模試の問題は最良の問題集です!!
受験勉強に悩む方は是非、武田塾西葛西校にお問合せください!

武田塾 西葛西校では無料受験相談を随時行っています。武田塾西葛西校について知りたい方、受験のお悩みを抱えている方などはお気軽に一度武田塾西葛西校までご連絡下さい。

毎日更新、動画サイト武田塾チャンネルはこちら
武田塾西葛西校へのお問合せはこちら

2017.10.19

「努力の仕方」武井壮さんのTwitterに納得する人が多数!

こんにちは!武田塾、西葛西校の校舎長の小山田です!

タレント・アスリートとしてご活躍中の武井壮さんTwitterのコメントをブログで取り上げさせて頂きました。皆さんにも参考になると思いますので是非、「努力の仕方」について考えて頂きたいです。
武井さんはある時、こんな言葉をいわれたそうです↓↓↓
武井壮さんTwitter①
『全く同じ練習して他の人より努力しても伸びない奴は伸びないですよ、僕がそうです』だとよ。そういう人にじゃ見せて、と実技させたりすると技術的にも物理的にもまるで間違えてる事が多くて、一言指摘しただけであっさり伸びる。。『全く同じ』努力『他の人より』努力って、ただやることじゃねえよ。

武井壮さんTwitter②
そんなもんを『同じ努力』だなんて言うのは、例えば『僕は日本一の飲食店を作ります』という夢持ったヤツが、人気の無い場所で全然美味しく無い焼きそばを毎日10時間売ろうと大声出して頑張ったけど、少ししか売れなくて『オレは○○の社長と同じだけ働いてるのに儲からない』って嘆くのと同じだわ。

武井壮さんTwitter③
まず焼きそばをより美味しく作れるスパイスや具材や麺を探したり焼き方を学んだり、より多く売れる場所や方法を選んだり学んだり、お店を綺麗にしたり、パッケージをどうとか、できることは山ほどある。まだできる事が残ってるのに才能を嘆く事ほど無駄なことはない『同じ努力』ってそう簡単じゃない。

武井壮さんTwitter④
できない、才能ない、と嘆く人を否定してるんじゃないんだよ。そんな人にはまだまだ成長できる鍵も扉も山ほどあるんだって事をいつか証明するよ。まだ世界に向かって20年ひとつを頑張った人だけが評価されがちだけど、短い期間で習得したり多種目をこなす技術が本当に大事だって自分で証明してからね


武井壮さんTwitterより引用

武井さんのTwitterを掲載されてたサイトに、

「努力をしても、報われない」と嘆き、塞ぎ込んでしまう時があるかもしれません。そんな時は「正しい努力ができているか」に立ち返り、「努力の仕方」を改めることができれば、困難な状況を打開できるのかもしれません。
とありました。私も本当にそう思います。
今日はこんなところで!ありがとうございました。


武田塾 西葛西校では無料受験相談を随時行っています。武田塾西葛西校について知りたい方、受験のお悩みを抱えている方などはお気軽に一度武田塾西葛西校までご連絡下さい。

毎日更新、動画サイト武田塾チャンネルはこちら
武田塾西葛西校へのお問合せはこちら

2017.10.18

☆インフルエンザの予防接種☆

こんにちは、武田塾西葛西校です!10月に入り一気に寒くなってしまいました!塾生の皆も制服の衣替え。雰囲気が少し変わって、あれ?誰だっけっ!?てことも^^

毎年10月に入るとお伝えしていることがあります!それは、インフルエンザの予防接種です!
各医療機関で予約受付が始まっていますよ~!

インフルエンザに罹患したことのある人は、続く高熱や全身の痛み・・あの壮絶な辛さが・・・分かるはず。
それに外出禁止を余儀なくされ、学校や仕事に行けません。家族の誰かが罹患すると一気に全員に感染したり・・感染力も強く怖いですよね。

受験当日にそんなことになるのは、何が何でも回避したい!

予防接種を受けることで、「かかりにくくなる」「かかっても軽くすむ」というメリットがあります。予防接種でインフルエンザ対策!
受験生本人はもちろん、ご家族の方皆さんで予防接種を受けて、一丸となって健康管理に努めましょう!

毎年ピーク時期は12月~2月!そのため12月までに予防接種を受けておくことが望ましいようです。何事もお早めに!

これから冬場にかけて、どんどん空気が乾燥し、寒さが厳しくなっていきますマスクや手洗いうがいを怠らずに行いましょう。
乾燥対策&寒さ対策をし、より一層健康に留意して、万全の態勢で受験勉強に励みましょう!頑張ろう!


武田塾 西葛西校では無料受験相談を随時行っています。武田塾西葛西校について知りたい方、受験のお悩みを抱えている方などはお気軽に一度武田塾西葛西校までご連絡下さい。

毎日更新、動画サイト武田塾チャンネルはこちら
武田塾西葛西校へのお問合せはこちら

2017.10.18

絶対に実行した方が良い!「計算ミスを減らす方法」

武田塾 西葛西校の小山田です。本日は、武田塾 小論文講師 中村一郎先生からの提言!と題してお送りします。
(武田塾 小論文講師 中村一郎先生のフェイスブックより抜粋)

少し長いですが、是非、最後まで読んで下さい。【 計算ミスを極端に減らす方法。】
以下、中村先生のお言葉
===========================================

私の長男は理系の受験生!
日々、結構明るく元気に勉強に励んでいるようです。そんなある日、彼がちょっと落ち込んでおりました。

「どうした?何かあったのか?」と声をかけたところ・・・。

「父さん、オレ、どうしても計算ミスが減らないんだ」
「いつも、どうでもいいところでやらかしてしまうんだ」
「何か良い方法、ないかな?」

そこで私は、計算ミスを極端に減らすコツを、彼に教えました。
彼は目を輝かせて「ありがとう❢そのやり方でやってみるよ❢❢」と言ってくれました。

後日、模擬試験があったのですが、その夜、彼から報告がありました。
「父さん❢今日の模試では計算ミスの失点を、1つもしなかったよ❢」
「本当にありがとう❢次もがんばるよ❢」

いやぁ~、うれしかった。
父親冥利に尽きる、というかなんというか。。。。
さて、私が彼にしたアドバイスは、実に単純明快なものなのです。それは・・・次の2つです。
① 今までのミスの傾向を、紙に書き出して把握しておく。
② 実際の試験では、その傾向を思い出しながら、1行ごとに声を出して見直す。
 
多くの受験生は、自分のミスの傾向を知ろうとしません。
たとえば・・・・
「プラスとマイナスの勘違いは、どのような式の形で起こりやすいか」
「約分や通分、掛け算の九九の勘違いは、どのような数で起こりやすいか」・・・等々です。
まずはそこを、目を背けずに、きちっと客観的に言語で把握し、書き出すのです。

そして試験の際。大抵の受験生は、問題をすべて解ききってから、見直しをしようとします。
しかしそういうときは、全問題が錯綜していて、見直しそのものがうまく機能しないのです。
だから「あんなに見直したのに、ミスをしてしまった❢」となってしまうんですね。
それに対して、1行ごとに声を出して見直す、という方法だと、非常にホットな状態で見直すことが出来ます。

この結果は、私の長男だけのものではありません。
これを実行した受講生は100%、確実に結果を出しています。
どうか、参考にして下さいね。
============================================

是非、皆さんも中村先生の言われたことを実行して下さい。今日はこんなところで!ありがとうございました。



多くの方に「武田塾」の理念が浸透し、武田塾を選んで頂いて、 自分の夢を叶えてくれる塾生が増えることを願っています。受験勉強は結局は自分でやらないといけません。授業を受けっぱなしにしても成績は上がりません。 参考書の「自学自習」が最強です。 それを最適に最速でサポートするのが武田塾です!

武田塾 西葛西校では無料受験相談を随時行っています。武田塾西葛西校について知りたい方、受験のお悩みを抱えている方などはお気軽に一度武田塾西葛西校までご連絡下さい。

毎日更新、動画サイト武田塾チャンネルはこちら
武田塾西葛西校へのお問合せはこちら

2017.10.16

絶対に実行した方が良い!「勉強法」声に出して勉強しよう!

武田塾 西葛西校の小山田です。 本日は、武田塾 小論文講師 中村一郎先生からの提言!と題してお送りします。 (武田塾 小論文講師 中村一郎先生のフェイスブックより抜粋) 少し長いですが、是非、最後まで読んで下さい。 


(↑Amazonより引用)中村先生の本ではないですが耳で勉強する本はたくさん出てますので一冊購入してみてください。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

脳を動かすための身体のキーは、4つあるのです。 [1] 眼 [2] 耳 [3] 口 [4] 手 

[1] について 人は、何かを見ることで、学習しようとします。 [2] について 人は、何かを聴くことで、学習しようとします。 [3] について 人は、口を動かすことで、学習しようとします。 [4] について 人は、何かを書くことで、学習しようとします。 この4つの中で最も幼い頃から続けているものはどれでしょうか? 

そうです、[3] 口 ですね。 生まれてすぐにオギャーと声を出し、1歳までに毎日声を出し続けます。 これは本能的に生きるためには学ばねばならないとわかっている行動なんですよね。 そして、その学びの本質は声であると、これも本能的にわかっていることなんです。 普段、皆さんは塾や学校で授業を受けますね。 これは[1]と「2]すなわち眼と耳がメインです。 眼と耳からは、常に情報が飛び込んできます。 ですから、よほど集中しないと脳は能動的には動いてくれません。 
(だから「授業中に言ったのに、なんで憶えていないだ❢」って先生が怒っちゃうんですね) 

授業を受けるだけでは、実力にならない。だから自宅でノートまとめをしたり、問題をノートに解くわけです。つまりこれが[4]すなわち手の勉強になるわけですね。 手は、自分の意思で動かすので、脳が能動的に動きます。これが大事な点ですね❢ 

・・・ん?[3]の口は? 口は使わなくても良いのでしょうか? 実際、中学生以上の子どもは、勉強しているときに声を出すことが、あまりありません。せいぜい、英語の勉強で、蚊の鳴くような声をボソボソと出す程度です。 

さて実は、まさにこの点こそが今回の重要ポイントなのです。皆さん、算数の九九は小学2年生で学習します。 その際、どうやって憶えたか、おぼえていますか?
個人差はあるでしょうが、おそらく「ににんがし、にさんがろく、にしが・・・」という具合に、大きな声で何回も繰り返して憶えたのだと思います。(少なくとも私の周囲で「紙にひたすら書いて憶えた」という人は一人もいません) 

皆さん、カラオケに行かれますか?好きな歌の歌詞、もちろん憶えていますよね❢それも決して憶えることは苦痛ではありませんでしたよね❢その歌詞、いったいどうやって憶えたのですか? 声を出して何回も繰り返して歌って憶えたのではないですか?(少なくとも私の周囲で「歌詞カードをコピーして、それを紙にひたすら書いて憶えた」という人は一人もいません) 

赤ちゃんは、大人達が話すことを声を出して何回も繰り返して真似て憶えます。「バブー❢」って言いながら、紙に書いて憶えようとする赤ちゃんは、いません。 
声を出して何回も繰り返して真似て憶えようとすることは人間の本能なのです。 

受験勉強になると、どうして黙々と紙に書いて憶えようとするのでしょうね。受験勉強になると、どうして繰り返し歌って憶えようとはしないのでしょうか。 さて皆さん、もうお分かりですね。

そう、脳を動かすための4つの身体のキーで最も重要なキーは・・・。 [3] 口  ・・・なのです❢ 

これは、人間の本能であるため、最も自然に脳が動きます。まさに人間だけに備わった、「話す」という機能をフル活用するべきなのです。

[4] 手 も、もちろん脳を動かすための重要なキーでありますが・・・。 [4] 手 が、[3] 口 に及ばないのは、そのスピードであります。 人間が脳を動かし、理解と記憶を定着させるためには、能動的であると同時に繰り返しが絶対に必要になります。限られた時間で何度も繰り返すためには・・・・そうです、1回あたりの時間が短い方が良いのです。 (あなたの周りで、話すより速く書ける人って、いらっしゃいますか?)

勉強の基本は、声を出して何度も繰り返すことです。これは英語だけに、あてはまることではありません。むしろ、数学や理科の方が、その効果が高いことが立証されています。

科学的な裏付けのある、非常に合理的な方法でございます。 是非とも、御参考になさって下さいませ。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日はこんなところで!ありがとうございました。 

多くの方に「武田塾」の理念が浸透し、武田塾を選んで頂いて、 自分の夢を叶えてくれる塾生が増えることを願っています。受験勉強は結局は自分でやらないといけません。授業を受けっぱなしにしても成績は上がりません。 参考書の「自学自習」が最強です。 それを最適に最速でサポートするのが武田塾です!

武田塾 西葛西校では無料受験相談を随時行っています。武田塾西葛西校について知りたい方、受験のお悩みを抱えている方などはお気軽に一度武田塾西葛西校までご連絡下さい。

毎日更新、動画サイト武田塾チャンネルはこちら
武田塾西葛西校へのお問合せはこちら

カレンダー

«10月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

ブログ内検索

 武田塾 本校            
≫  武田塾 本校HP

教室案内

武田塾 西葛西校
TEL 03-6808-9856
東京都江戸川区西葛西6-16-7-502
西葛西駅前三基ビル

≫≫西葛西校までのアクセス

武田塾西葛西校MAP
※1階がTSUTAYAさんのビル5階

武田塾西葛西校のTwitter

Copyright (C) 武田塾西葛西校 All Rights Reserved.