ブログ

2017.10.28

過去問に取り組むタイミング!

みなさん、こんにちは!武田塾 西葛西校の小山田です。 本日は武田塾通信vol.99で共有された「過去問を使用するタイミング」をお伝えします!とても役に立つので是非、参考にして下さい。 

4回ほど過去問に取り組むタイミングが来ます! 

1.受験勉強を始めたタイミング 
どんな問題が出るかの情報収集。出題傾向を把握。長文の長さ?文法は何問?英作文も出る?要約も出る?大まかに合格点も調べてこれくらいの問題で何点くらいとらないといけないのか?これから勉強するモチベーションアップのためにも。 

2.基礎が終わったタイミング 
基礎を終えたあと、先に進むかどうかの判断。取れなければいけない所は取れているのか?判断して次の段階に活かして行く。ギリギリ進めている、ショートカットの人は、この時点であと何をやれば良いかの判断のためにもこのタイミングで解いてみた方が良い。

3.ルートが終わったタイミング 
自分が取れる点数と目標点との差を知り、どれを捨てるか、どれから取れるようにしていくのかを取捨選択する。志望校に向けて何が足りてて何が足りないのか?あと足りない部分をどう補っていくのかを見るのがこのタイミング。優先順位を決めて志望校対策、分野別対策に進んで行く。 

4.志望別対策、分野別対策が終わったタイミング
合格点を取るのが目標。常に合格点が取れるのかどうかを確認する。点数を安定させるのが目的。取れなかったら原因を研究し、対策に戻る。参考書の完成度が原因なのか、プレッシャーがキツかったのか、過去問でしか対策出来ない問題が出来なかったのか。また、何度も繰り返し過去問に取り組み、志望校に合わせた解答の根拠の取り方、考え方を研ぎ澄ませて行こう! 


良かったら、こちらの動画も参考にしてください!
・過去問の使い方「全部入りver!」→→ こちらをクリック 

今日はこんなところで!ありがとうございました。

まもなく、「かけこみタケダ」&「冬だけタケダ」の申込受付を開始いたします!こちらもご検討ください。

武田塾 西葛西校では無料受験相談を随時行っています。武田塾西葛西校について知りたい方、受験のお悩みを抱えている方などはお気軽に一度武田塾西葛西校までご連絡下さい。

毎日更新、動画サイト武田塾チャンネルはこちら
武田塾西葛西校へのお問合せはこちら

カレンダー

«10月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

ブログ内検索

 武田塾 本校            
≫  武田塾 本校HP

教室案内

武田塾 西葛西校
TEL 03-6808-9856
東京都江戸川区西葛西6-16-7-502
西葛西駅前三基ビル

≫≫西葛西校までのアクセス

武田塾西葛西校MAP

武田塾西葛西校のTwitter

Copyright (C) 武田塾西葛西校 All Rights Reserved.