ブログ

2021.04.20

数学の基礎を一冊で完璧に!「基礎問題精講」の使い方!

 こんにちは!武田塾西葛西校です😊

本日は、数学の基礎を固めるために使う人が多い「基礎問題精講」の使い方を紹介します✨

「基礎問題精講」よりもっと前の段階という方は「やさしい高校数学」という参考書があります。「やさしい高校数学」の使い方はこちらをクリック→takedajuku-nishikasai.com/blog/2021/04/4528/

数学が苦手な人は「基礎問題精講」でつまづいている人が多いと思います!その他にも、模試で点数が取れず、「基礎問題精講」を見返してみたら解けない!!なんて場合も「基礎問題精講」の使い方が間違っていて点数に繋がらない可能性があるので、もう一度自分の使い方が合っているか見返してみてください!

step1 まずは自力で解く

問題文のみで最後まで解くのが最終目標なので、まずは自分の力で考えましょう!

step2 精講やポイントに書いてあることを利用して問題が解けるか確認する

基礎問題精講では解答の上下に「精講」と「ポイント」があります。

その2つには解くために必要な公式が書いてあるので、それだけ見て解き方が分かれば後はその公式を自力で思い出す力を養うだけです!

step3 解答を1行1行丁寧に読んで、わからない言葉、数学的表現がないか確認する

数学が苦手で解答を見てしまう人はここが重要なポイントです!!

1行1行丁寧に読んでください!読み飛ばしたら自分の力になることはありません!!

そして、分からないことがあれば、すぐに「初めから始める」などの講義系参考書で補足してください!!

step4 step2,step3でわかった問題はstep1で出来るように何度も復習する

どの問題も自分の力で出来るようになるまで繰り返してください!

これを自分に甘くしてしまうと初見問題はおろかもう一度「基礎問題精講」を振り返っても自力ではできないという結果になってしまうので、自分に厳しく丁寧に勉強しましょう!!

 段階を踏んでステップアップしてもらえれば成績は伸びてくると思いますが、基本的な勉強方法はどの参考書でも同じです。

丁寧に自分の力になるまで諦めず勉強することが一番大切な所です✨

「基礎問題精講」の問題が少し難しいと感じた場合は「入門問題精講」などの説明重視の参考書もあるので使ってみてください。

同レベルの参考書では「青チャート」があります。高校からの配布でこの参考書を使っている人も多いと思いますが、勉強方法は変わらないので、今回紹介したように勉強してください。

その他の数学の勉強方法、復習方法が知りたい方はこちらをクリック→takedajuku-nishikasai.com/blog/2021/04/4530/

1人で頑張ることが辛くなってしまった、進む方向に迷ってしまった、誰かに相談したい…。

そんなときには、武田塾の無料受験相談を是非利用してみてください✨


武田塾 西葛西校では無料受験相談を随時行っています。武田塾西葛西校について知りたい方、受験のお悩みを抱えている方などはお気軽に一度武田塾西葛西校までご連絡下さい。

TEL:03-6808-9856

カレンダー

«4月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログ内検索

 武田塾 本校            
≫  武田塾 本校HP

教室案内

武田塾 西葛西校
TEL 03-6808-9856
東京都江戸川区西葛西6-16-7-502
西葛西駅前三基ビル

≫≫西葛西校までのアクセス

武田塾西葛西校MAP

武田塾西葛西校のTwitter

Copyright (C) 武田塾西葛西校 All Rights Reserved.