ブログ

生物

2021.04.26

理科でお悩みの人はこの参考書で解決!!「宇宙一わかりやすい」シリーズ

 こんにちは!武田塾西葛西校です😄

本日は化学、物理、生物基礎の理解度、定着度でお悩みの人必見の参考書!「宇宙一わかりやすい」シリーズについて紹介します✨

「何度やっても覚えられない!」や「よくわかってないけど先に進んでいる、、」そんな人にオススメの参考書になっています!!

理科に苦手意識がある人は是非このブログを参考にしてみてください!!

・参考書の特徴

この参考書はとても分厚いです。苦手意識がある人はそれだけで嫌な気持ちになると思いますが、まずはやってみてください!

苦手意識が吹っ飛ぶ程に図やイラストが多く使われているためとても分かりやすくなっています😊

・参考書の使い方

左ページが説明文、右ページが図解になっているので、左ページの説明を読んでから右ページの図解で理解を深めても良いし、右ページの図解でイメージを掴んでから左ページの説明でイメージした考えの理解を深めても良いという自分に合わせた勉強方法ができます!

あまり得意ではないという人は右ページから先に見ることをオススメします!

分野ごとくらいの間隔で別冊の問題を解くように誘導があり、イメージを掴んだものを問題で解く練習をすることが出来ます。インプットだけでなくアウトプットも忘れずできる参考書です!!

2014.09.03

生物の参考書と勉強法

今回は生物に関する勉強方法を書いていきます。

生物は暗記で乗りきれる!とよく言われるので文系受験生にも選択される教科ですね。

理系でも選択に悩む所だと思うので、そういう『理科はなにを選択したらいいの?』というところから勉強法まで書いていきます。

2014.09.03

生物の参考書・勉強法 生物 参考書まとめ

『生物考える実験問題50選』(駿台文庫)

この参考書は難関大学等の医学部で実験考察問題が出題される人向けの教材である。
実験考察問題は、その場で考える力がかなり要求されるので、「なぜそうなるのか」等を考える練習をする必要がある。
そのため、この参考書は現時点では自力で解けなくても構わないので、考えられるだけ考え、解説を読んだ上で、「どういう所から考えていけば良いのか」「どういう部分がヒントになるのか」「この情報から得られることは何か」といったことを考える訓練をしよう。

2014.09.03

生物の参考書・勉強法 生物 レベル別 学習概要

第一段階<日大 合格レベル>

まず生物の基本知識を覚えます。
講義用の生物の参考書を同時に使い、読んだうえで覚えていくようにしてください。
覚える際には、用語だけに目を向けず、図もしっかり見ること。
生物の基礎知識が終わったら、遺伝の生物の参考書を一冊こなし、その上で基礎レベルの問題演習をこなして、一通り問題を解けるようにしてください。

2014.08.25

2014基本ルート 生物

第一段階<日大 合格レベル>

この段階では、まず生物の基本知識を覚えていきます。講義用の参考書を同時に使い、読んだうえで覚えていくようにしてください。覚える際には、用語だけに目を向けず図をしっかり見ておきましょう。基礎知識の習得が終わったら、遺伝の参考書を一冊こなし、その上で基礎レベルの問題演習をこなして、一通り問題を解けるようにしてください。

カレンダー

«6月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

ブログ内検索

 武田塾 本校            
≫  武田塾 本校HP

教室案内

武田塾 西葛西校
TEL 03-6808-9856
東京都江戸川区西葛西6-16-7-502
西葛西駅前三基ビル

≫≫西葛西校までのアクセス

武田塾西葛西校MAP

武田塾西葛西校のTwitter

Copyright (C) 武田塾西葛西校 All Rights Reserved.